印鑑作成なら印鑑作成専門店のはんこプレミアムへ

★お気に入り
新規会員登録
ログイン
はんこ・実印・印鑑の安い印鑑通販店【はんこプレミアム】

■特急出荷について■
特急出荷(有料+300円)の締め切りは平日の14時まで(土日以外)※クレジット決済のみご利用になります!
【特急出荷対象外】法人チタン・宝石類・ゴム印・印影デザイン校正・手彫り仕上げ・アタリ付け
お急ぎの方、必ずご希望の到着日を備考欄にご記載してくださいませ。
特急出荷のご注文のキャンセルはできません。

印鑑通販のはんこプレミアムTOP > 文章カテゴリ
ご利用方法
ご注文方法
お支払い方法
発送・送料について
返品交換について
特定商取引法
コラム
会社概要
プライバシーポリシー
お問い合わせ
サービス一覧
「特急出荷」サービス
デザイン校正サービス
アタリの埋込みサービス
安心10年保証サービス
印鑑の選びについて
印材について
書体について
サイズについて
旧漢字一覧表

※電話での注文は承りません

月~金 10:00~18:00

昼休み(13:00~14:30)

(土・日・祝日休)

お問い合わせフォームよりご連絡ください。

FAX専用用紙を印刷頂き、必要事項をご記入の上でFAXをお送りください。FAX:03-4579-0561

▼ 2022年05月 ▼
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カスタマーサポート休業日

新着記事一覧

Column
  • 【重要】GW休暇に伴う営業・業務について【2022年4月】

    最新情報-NEWS

    いつもはんこプレミアムのオンラインショップをご利用いただき、ありがとうございます。早速ではございますが、弊社のGW休暇日を、下記のとおりご案内させて頂きます。

  • 【重要】降雪や強風による荷物のお届け遅延について(2022年2月10日)

    最新情報-NEWS

    降雪や強風の影響による交通規制等により日本海側を中心にお荷物のお届けに遅れが生じております。 お客さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、何とぞご了承いただきますようお願い申し上げます。

  • 【重要】降雪や強風による荷物のお届け遅延について(2022年1月7日)

    最新情報-NEWS

    降雪や強風による交通規制やフェリー・JRの遅れ等により、全国的にお荷物のお届けに遅れが生じております。

  • 【重要】2021冬季休業期間に関するお知らせ

    最新情報-NEWS

    いつもはんこプレミアムのオンラインショップ【inkanshop.com】をご利用いただき、ありがとうございます。早速ではございますが、弊社の年末年始の休暇日を、下記のとおりご案内させて頂きます。

  • 出荷センター移転のお知らせ

    最新情報-NEWS

    さて、このたび弊社は業務拡大に伴い、平成30年9月15日より事務所を左記(下記)に移転することになりましたので、謹んでご案内申し上げます。これを機に社員一同、気持ちを新たに日頃のご愛顧に報いるべく専心努力いたしますので、 今後とも格別のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

  • 「丸印」と「角印」の違いについて

    印鑑の豆知識

    丸印と角印はそれぞれ法人で使用する印鑑です。しかし、それぞれ明確な違いがあるため、きちんと把握しておかなければなりません。まずは、それぞれの違いについて見ていきましょう。

  • 銀行印の失敗しない作り方!

    印鑑の豆知識

    「失敗せずに銀行印を作る方法は?」こうした疑問を抱えている方は多いです。 印鑑作成に失敗すると、再度購入し直さなければならず、手間と時間、お金が余計にかかってしまいます。

  • 印鑑作成する上での知っておくと良い注意点とは

    印鑑の豆知識

    安い認印をのぞき、人生において印鑑を作ることは何度もありません。いざ印鑑を作ろうとすると、作る場合の常識などを知らないことに気付きます。印鑑を作る時に困らないよう、ここでは印鑑作成における注意点について取り上げてみましょう。

  • 印鑑にはどのような書体があるのか?

    印鑑の豆知識

    日本においては個人では実印、銀行印、認印などをよく使います。法人ではそれらに加え角印なども必要になってきます。ではそれぞれの印鑑にはどのような書体を使うのが望ましいのでしょうか。書体の特徴も合わせ詳しく調べてみましょう。

  • なぜ印鑑の値段が違うのか?

    印鑑の豆知識

    印鑑は100均とか文房具屋さんに並ぶものを除き、価格もさまざまです。高級なものなら数万円の印鑑も珍しくはありません。ここでは彫り方の違いや素材の違いにより印鑑の価格が異なることに注目し、購入時の参考になるようにまとめてみました。