印鑑・はんこ専門の激安通販店 -はんこプレミアム-

★お気に入り
新規会員登録
ログイン
はんこ・実印・印鑑の安い印鑑通販店【はんこプレミアム】
ホーム > 文章カテゴリ > 印鑑の豆知識 > 印鑑・印章・はんことは
ご利用方法
ご注文方法
お支払い方法
発送・送料について
返品交換について
特定商取引法
コラム
会社概要
プライバシーポリシー
お問い合わせ
サービス一覧
「特急出荷」サービス
デザイン校正サービス
アタリの埋込みサービス
安心10年保証サービス
印鑑の選びについて
印材について
書体について
サイズについて
旧漢字一覧表

※電話での注文は承りません

月~金 10:00~18:00

昼休み(13:00~14:30)

(土・日・祝日休)

お問い合わせフォームよりご連絡ください。

FAX専用用紙を印刷頂き、必要事項をご記入の上でFAXをお送りください。FAX:03-4579-0561

▼ 2017年09月 ▼
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カスタマーサポート休業日

印鑑の豆知識


印鑑作成専門店 TOP > 印鑑の豆知識 > > 印鑑・印章・はんことは

印鑑・印章・はんことは

印鑑・印章・はんこ



印章は印鑑、はんこの正式な名称であり、「印章」という単語の語原は中国の秦や漢の時代に遡る。本来の”印鑑”の意味とはハンコを押印した印影のことで、印章はその一面に文字を彫刻し、個人・官職・団体のしるしとして公私の文書に押して特有の痕跡(印影・印痕)を残すことにより、その責任や権威を証明するものであり。



現代日本で生活・実用品として用いられいる。印鑑登録に用いる実印や、官職印、公職印には法的な規定がある。その他の印章には法的な規制はないものの、用途に応じた慣習的な制限と呼べるものがある。市町村に登録した実印、金融機関に登録された銀行印、届け出を必要としない認印の3種類に大別されいる。



主な印材(材質)



材質としては、木、竹、石、角、象牙、金属、水晶、合成樹脂、用途に応じて様々な印材が使われている。



これらの素材を印材と呼ぶ。印材の特定の面に、希望する印影の対称となる彫刻を施し、その面に朱肉、印泥またはインクを付け、対象物に押し付けることで、特有の痕跡を示すことができる。この痕跡を印影(いんえい)と呼ぶ。印章を押すことを、押印(おういん)、捺印(なついん)、押捺(おうなつ)という。






▼関連記事はこちら▼

・認印について

・銀行印について