印鑑・はんこ専門の激安通販店 -はんこプレミアム-

★お気に入り
新規会員登録
ログイン
はんこ・実印・印鑑の安い印鑑通販店【はんこプレミアム】
GW休業のお知らせ
ご利用方法
ご注文方法
お支払い方法
発送・送料について
商品の梱包について
返品交換について
特定商取引法
コラム
会社概要
プライバシーポリシー
お問い合わせ
サービス一覧
「特急出荷」サービス
デザイン校正サービス
アタリの埋込みサービス
安心10年保証サービス
印鑑の選びについて
印材について
書体について
サイズについて
旧漢字一覧表

※電話での注文は承りません

月~金 10:00~18:00

昼休み(13:00~14:30)

(土・日・祝日休)

お問い合わせフォームよりご連絡ください。

FAX専用用紙を印刷頂き、必要事項をご記入の上でFAXをお送りください。FAX:03-4579-0561

▼ 2017年04月 ▼
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カスタマーサポート休業日

通販で買えるはんこの種類

Column


印鑑作成専門店 TOP > コラム > 通販で買えるはんこの種類

通販で買えるはんこの種類

印鑑購入のポイント



日本人にとって、印鑑はとても身近なアイテムでありながら、重要な財産ともなります。また、就職活動や住居を購入する際、婚姻届を出す際など、人生のターニングポイントで度々必要となりますので、お気に入りのはんこを即時手に入れたいものです。

実は、最近では印鑑をインターネット通販で購入することができるのをご存知でしょうか。加えて、オリジナル印鑑を作成することもできますし、発送料無料であったり、即時発送であったりと、実店舗で作成・購入するのと何ら変わりのないメリットがあります。

まずは、人生のターニングポイントで活躍する、印鑑の種類をご紹介いたします。

まずは、100円ショップなどで見かける、回転式の棚に大量に並べられている印鑑ですがあれを三文判といいます。いわゆるシャチハタですが、シャチハタと他の印鑑には決定的に違いがあります。それは、印字部がゴムでできているのがシャチハタです。シャチハタは、実印や銀行印などといった、正式な場面で使用することは避けたほうが良いですし、場合によっては、使用を制限される可能性があります。なぜなら、ゴムで出来ているために捺印のたびに同一性が保てないことと、偽造される可能が高いためです。

また、文房具店においてある300円~1000円の価格帯のはんこもおすすめしません。実印として使用することもできますが、欠点があり、素材がチープですので欠けやすいことと、珍しい名字の方では、まず取り扱っていないためです。

以上の点から、長い人生で利用頻度の高い印鑑ですから、オリジナリティあふれ、素材もチープではなく、高級感があり、長く使っていける印鑑を即時手に入れたい時、インターネット通販を利用することをおすすめします。実店舗でのオーダーや購入も良いのですが、店舗に出向いて行くという手間もかかりますので、購入を検討している方は、インターネット購入を視野にいれてみてはいかがでしょうか。



ネット通販の魅力



実は、最近では、印鑑をインターネットで購入することができます。実印や、銀行印のはんこなど、多岐にわたるはんこをネットのショップで購入することができることに加え、オリジナルケースや捺印マットなどの関連アイテムもセットで購入することができるなど、実店舗で購入するのに比べておいしい点が多々あります。

とはいえ、実物を手にとって見てみなければ分からないといった不安もあるかと思いますが、心配ご無用です。というのも、大手の印鑑ショップでは、印鑑をさまざまな角度で撮影した高画質画像を複数枚提示しているだけでなく、印字の字系や大きさ、印象、使用している素材の耐久製や見栄えなど、事細かに商品紹介がなされていますので、実店舗で購入するのと何ら変わりがなく、その上、プロの着眼点からみた感想なども参考にできるので、印鑑を初めて購入する方もご安心してご利用いただけるのが通販ショップです。

それに加えて、印影プレビューも行えます。これは、実際に紙面に捺印した際の印面の仕上がり予想などを確認いただけますし、印影が気に入らなければ、何度でもカスタマイズして、何度も印影を確認できるので、業者に気を使う必要もなければ、人の目を気にせずじっくりとチョイスできる点も、インターネットならではの利点です。

また、実店舗に負けず劣らず、オリジナリティ溢れる印影のカスタムオーダーも可能となっているショップもありますし、印材の種類や大きさなども、印鑑の使用用途や、ご予算に合わせて選択いただけます。はんこの購入の際は、ぜひネット通販をご利用ください。



ネット通販と実店舗、オススメは?



はんこを購入できるのは、100円ショップや文房具店、専門の印鑑業者などの実店舗だけではありません。実はインターネット通販ショップで購入することができるんです。ネットのショップと実店舗で購入するのは、どちらがおすすめかという疑問点にお答えします。

まず、価格が大いに異なります。実店舗の価格を見てみますと、たとえば、印材として琥珀を使用しているはんこです。実店舗ですと、およそ3万円弱といった価格帯が平均となっていますが、ネットでは、半額の1万5千円前後となっています。さらに、印材として象牙を使用しているはんこですと、実店舗価格では、およそ3万5千円前後であるのに対して、ネットでは、2万円弱となっています。このように、あらゆる印材のはんこでも、実店舗とネットではネットのショップのほうが低価格でお買い得ということになります。

また、実店舗で購入する際に、代表印と銀行印、角印を購入する際にお勉強を頼まなくとも、通販ショップでは、セット価格で購入することが可能で、単品で購入する時と比べて、1~2万円以上安く抑えることが可能ですので、特にセットで購入する際には、ネットでの購入をおすすめします。

ネット通販のメリットはまだまだあります。それは、とにかく印字の種類が豊富であることと、発送料が無料や即日または翌日発送となっていますので、すぐに手元に欲しい場合なども、軍配が上がります。お近くに印鑑業者がない場合、ネット通販でのはんこ購入を利用すると手間がかからないほか、費用を本来より抑えられる可能性もあるので、チェックしてみてはいかがでしょう。