印鑑・はんこ専門の激安通販店 -はんこプレミアム-

★お気に入り
新規会員登録
ログイン
はんこ・実印・印鑑の安い印鑑通販店【はんこプレミアム】
GW休業のお知らせ
ご利用方法
ご注文方法
お支払い方法
発送・送料について
商品の梱包について
返品交換について
特定商取引法
コラム
会社概要
プライバシーポリシー
お問い合わせ
サービス一覧
「特急出荷」サービス
デザイン校正サービス
アタリの埋込みサービス
安心10年保証サービス
印鑑の選びについて
印材について
書体について
サイズについて
旧漢字一覧表

※電話での注文は承りません

月~金 10:00~18:00

昼休み(13:00~14:30)

(土・日・祝日休)

お問い合わせフォームよりご連絡ください。

FAX専用用紙を印刷頂き、必要事項をご記入の上でFAXをお送りください。FAX:03-4579-0561

▼ 2017年04月 ▼
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カスタマーサポート休業日

ペンタイプの印鑑の購入を検討している方へ

Column


印鑑作成専門店 TOP > コラム > ペンタイプの印鑑の購入を検討している方へ

ペンタイプの印鑑の購入を検討している方へ

ペンタイプの印鑑のメリットとは



社会人になるにつれて車を購入する際など書類を記入する機会が増え、様々な場面で印鑑を使用するようになります。印鑑は種類も多くあるので、場面によって使用するタイプが異なります。その中でも近年ではペンタイプが人気を集めていますが、購入を考えている人もいるのではないでしょうか。人気の理由はメリットが色々あるからですが、購入前にそのメリットについて知りたいという方のためにも、ここではペンタイプのメリットについて紹介をします。



まず1つ目は価格が安いということです。印鑑と一口に言っても、作り方や素材によって価格は異なりますが、その中でもペンタイプは安く購入することができるのが特徴です。安いというと品質的に問題があるのではないかと思っている方もいるかと思われますが、一から作成することができるので、自分の思い通りのタイプのものを作ることが可能です。安価でも品質の良いタイプを手に入れられるというのは魅力的です。



次に2つ目のメリットを紹介しますが、魅力的な部分は手軽に捺印をすることができるという点です。印鑑というと本体を朱肉につけて用紙に捺印をする動作が一般的ですが、ペンタイプに関しては朱肉を付けて捺印をする必要はありません。基本的にあらかじめインクが詰めて作られているものがほとんどなので、印面を用紙に押さえつければ捺印することができます。インクが詰められていることによってムラができることもなく、綺麗に捺印することができます。ワンタッチで捺印することができるので効率が良く、ビジネスシーンなどで使用されることが多いと言われています。



3つ目はペンとしても使用できるというのが魅力的な部分です。ペンタイプはペンと印鑑がセットになって作られているので、別々で持ち出す必要がありません。書類などを記入する時には1つで全ての作業を完了させることができるため、効率も良く魅力的です。



このように、ここではメリットについて説明しましたが、特にビジネスシーンなどでは使用されることが多くなっています。効率よく作業を進めたいと思っている人は購入について考えてみてはいかがでしょうか。





ペンタイプを保管する時に知っておきたいこと



これからペンタイプの印鑑を購入しようと思っている人も多いかと思われますが、保管する時にはいくつか知っておくと良いポイントがあります。知っておくことで長く使用することができるので、ここでは長く使うためにはどんな点に気をつければいいのかについて解説します。



まず1つ目に知っておくといいのがインクを適度に補充することです。基本的に朱肉の不要なネーム印以外なら朱肉を付けて捺印をするので、インクのことを考える必要はありませんが、ペンタイプはあらかじめインクが入っているタイプになるので、適度にインクを補充しないと印面が乾いて乾燥してしまい、補充しても染み込みにくくなる可能性があります。そうならないためにも適度に補充をしておくことが大切です。



次に2つ目に知っておきたいのがゴミなどの汚れが詰まったらすぐに取り除くことです。長く使用していると汚れやゴミが溜まりやすくなってしまいます。特に埃などは詰まりやすくなるので、詰まっていたら取り除く必要があります。取り除くときには爪先などで取る人もいますが、印面を傷つけてしまうことも考えられるので、セロハンテープなどを使用して傷をつけないような方法で取り除くといいでしょう。



最後に3つ目は保管する時はケースやキャップをきちんとすることです。印面は乾燥してしまうとインクが染み込みにくくなる可能性があります。インクがたくさんあっても、キャップなどをしていないと乾きやすくなる可能性が高くなるので、長く使用するためにもキャップなどはしっかりと閉めておくようにするといいでしょう。



このように、保管する時に知っておきたいことを3つ説明しましたが、大切な部分になるので保管方法が分からない人は参考にするといいでしょう。





印鑑はどこのショップで購入する?



印鑑は専門店を利用することで簡単に作ってもらうことができますが、専門店も今では数多く存在しており、特にネットショップは人気を集めています。ネットショップはたくさんの種類があるので、選び方が大切です。選ぶときには知っておきたいことがいくつかありますが、例えば印鑑の種類は重要です。



人によって実印を求めている人もいれば認印が欲しい方もいます。それぞれ購入したい印鑑は異なるものなので、ネットショップを選ぶときには種類をたくさん取り扱っているかどうかを見ておくことが重要です。また素材の種類も見ておくといいでしょう。印鑑にはたくさんの素材が使用されており、それによって品質が異なります。長く使用したい人も多いかと思われるので、素材にもこだわっているネットショップを選ぶようにしましょう。



このように、ネットショップで購入したい人は選び方も重要になるので、購入前にはどんなネットショップがいいのか調べておくと後悔することもないでしょう。